素人投資家みくたのチラシの裏日記

万年素人投資家みくたの資産運用奮闘記。素人でも資産増やせたらすごくない?クソ記事量産型

ヤフージャパンとオリックスを買いました

こんにちは。みくたです。

ヤフージャパンとオリックスを買っています。

 

ヤフーは以前持っていましたが、再びホルダーとなりました。

sabuaka.hatenablog.jp

f:id:Sabuaka:20190306221530p:plain

 

過去5年の株価推移ですが、このところ株価は軟調に推移していますので、再び買ってみました。

294円@100株です。

ヤフージャパンは配当金を8.86円出しています。2015年から今まで毎年8.86円を維持しています。

配当利回り3%のラインに乗ってきたのが買いの大きな理由です。

 

f:id:Sabuaka:20190307033427p:plain

オリックスは、1,790円くらいで100株持っていたのですが、このところ株価が下落気味で1,613円で拾ってみました。計200株です。

3月末が権利日なのでそこに向けて上がってくれれば、そのタイミングで売却したいところです。オリックスの優待は魅力的なので^^;

もし株価がすでに織り込み済みだったら悲しいですが、少しくらいは上がってくれるだろうと期待しています。

ということで権利日に向けて上がってくれれば売りたいところです。もともとの100株は保有予定です。

配当利回り4.3%+優待価値5,000円、PER7倍ってかなり割安のように感じますが、買われない理由があるんでしょうねw

2019年2月末までのFXの成績

こんにちは。みくたです。

2019年2月末までのFXの成績です。

現在のポジションです。

f:id:Sabuaka:20190304003357p:plain

2019年1月1日-現在までのリターンが11,221円(9,763円キャピタル+1,458円スワップ)という結果になっています。

現状スワップが7,111貯まっているので、評価損益の-18,117円と合わせるとプラマイゼロくらいです。

 

FXを始めてから今までのトータルリターンは下記の通りです。

  • キャピタルゲイン 19,782円
  • スワップポイント 34,226円
  • トータル 54,008円

トルコリラを損切ったにもかかわらず、なかなか頑張っています^^;

入金額は14万円なので、なかなかレバレッジがかかっているかもしれません。

現状の証拠金維持率600%です。年初USD105円とかつけたときは、200%切っていたかもしれません。かなり回復してきましたね。

 

毎度の記載になりますが、FXはループイフダン戦略です。

USDは20pips上がれば売る設定にしています。例えば110.16円でロングしたlotが110.36円になったら売る設定ですね。NZDは15pipsです。

 

ループイフダンなので、評価損益はひたすら積み上がっていく形となります。なので、評価損益は気にしてません。最低限ロスカットを喰らわないようにするだけです。

 

週によってばらつきはあるものの、だいたい週間の利益が1,200円~1,500円程度なんですね。スワップこみこみで。今年度の話です。

 

今のこの運用で問題ないのかなってところを検証しつつ、将来的には一日1,000円程度の利益が欲しいなぁって思ってます。週換算すると7,000円程度なので、今の5倍とかに当たります。

数年この調子で様子見しつつ、徐々に資金投下したいと思ってます。

VPU・XLUその他売却しました

こんにちは。みくたです。久しぶりのエントリになります。

このところ、株価がずいぶん戻ってきましたので、何銘柄か売却しました。

 

XLU/VPU

銘柄 買付単価 売却単価 株数
VPU 111.64USD 126.44USD 21
XLU 47.8USD 56.68USD 40

VPUが13%ほど、XLUが18%ほど利益がでました。

f:id:Sabuaka:20190227014017p:plain

XLUの過去5年の推移ですが、ほぼ最高値に達しています。VPUもほぼ同じです。

ちょうど一年くらい前になりますが、2018年の2月頃に公益セクターが暴落しました。2月に暴落があったのは公益セクターだけじゃないかもですが、このときに買ったんですよね。

その当時、XLU、VPUの配当利回り>HDVの配当利回り、となっていたのが印象的で、HDVよりも利回りが高いんだったら、ちょっと買ってみるかなって雰囲気投資をしてみたのでした。

 

一年たった今、株価が戻り、利回りも3%の前半となり、旨味が薄れてきましたので、一旦売却となりました。キャピタルも取れて、インカムももらえて、良い銘柄でした。

 

また利回りが上がってきたら、買いたいと思ってます。XLUはNISAで2株のみ保有しています。ほとんどは特定口座でしたが、2株だけNISAで持っていましたw 手数料負けしちゃうので、保有にしています。

 

売却資金は50万円くらいになったので、AGG/BNDの買い増しを迷いましたが、とりあえず、ドル建てMMFが利回り2.1%と悪くない水準なので、とりあえず、MMFに寝かせておきます。このところ、BNDが魅力的なんですよねぇ、とまだ迷っています

VZ・Verizon Communications

  買い 売り
VZ 45.88ドル 56.47ドル
株数 23 23

リターン的には23%+配当となりますが、いかんせん株数が少ないです。ライバルのTは45万円相当保有しており、含み損を抱えています。VZとは対照的ですね。

もともと、ずっと保有していたい気持ちで買っているのですが、「いや、ちょっと上がりすぎちゃう?」と思い、売っちゃいました。インカム入ってくればいいやって気持ちで持っていたので、予想以上に値上がりしたので、売り時かなと。

 

SO・The Southern Company

  買い 売り
SO 48.31 49.28
株数 23 23

VPU・XLUを売却したついでに売却しました。この一年で見ると株価戻ってきてるので、お別れです。

公益セクターは、ETFでいいかと思いますので、今後SOは長期保有で買うことはないかもしれません。

PM・Philip Morris International

  買い 売り
PM 84.97 87.12
株数 76 76

とうとう、売っちゃいましたね。タバコ銘柄で唯一含み益が出た銘柄です。と、いってもほぼほぼ出てませんけどね^^;

ポートフォリオフォリオがタバコだらけになってしまったので、株価が戻ってきてるPMを売却しました。

マーケット的にはPMの評価が高いんですね。私の中では、PMこれ以上の増配厳しそうって直感的に思っちゃいましたけど、そうでもないんですね。マーケットは合理的ですから、正しいのでしょう。

売りはしましたが、今後の動向次第では買いたいですね。

 

上場Aリート(1555)

1608円で30株売却しています。買い付け単価は1,536円です。

このところ、為替も円安にふれていますね。

f:id:Sabuaka:20190227015712p:plain

過去5年の推移でみると、1400円から1700円の間で動いていますね。なんとなく高値圏にきているので、少し売却しました。残り90株保有です。

利回り的には、現時点で3.43%と悪くないですね。また株価が落ちてくるなら買い増し、このまま上がるようなら少しづつ売却という方向性です。

10万円以下でやっているので、手数料はフリーです。

1566・新興国債券ETF

株価戻してきているので、売却しました。分配金が落ちてきているのもあって、気になってました。

新興国債券はもういいかなという気持ちですね。だったら、VWO・DGSでいいかなと。

東証で買えるので、手数料的にはありがたいんですけど、経費率がやや高めです。

 

2914・日本たばこ産業

JTを600→400株に減らしました。それでも多いんですけど、株価低迷してから購入した200株分が含み益に転じたので、その分売却した感じですね。

なんとなくですけど、これ以上円安が進むのもどうかなというところです。円高にふれるシナリオもありますので、キャッシュポジションを高めてる感じですね。

 

ちまちま売却をしましたが、かき集めれば、けっこうな金額になってそうです。(この時点ではまだ計算していないw)

100万円は超えてそうですね、面倒なんで計算しないですけど

 

USDはMMFにして、日本円は寝かして置く予定です。

2019年1月までの成績

2019年1月が終わりましたね。1月までの振り返りをします。

2018年12月末時点の成績

  • 評価額 13,532,071円
  • トータルリターン -599,102円
  • トータルリターン -3.92%

2019年1月末時点の成績

  • 評価額 14,294,891円
  • トータルリターン 199,961円
  • トータルリターン +1.31%

というわけで、昨年末からの一ヶ月で+80万円程度増えました。トータルリターンがマナスからプラテンしました。

とはいえ、これは市況によるもので残念ながら私の実力が優れていたわけではありません。

米国よりも新興国株式の方が戻ってる感じがありましたね。まぁ若干ですけど。

 

1月は12月に売られすぎた感じから、戻ってきたような感じですが、12月に買い増しをした銘柄を確認してみます。

  1. SPYD 約28万円(新規)
  2. VOO 約16万円(買増し)

44万円の買い物をしました。

様子見をしつつ、びびりながら買い増しをした感じですね笑

 

1月は戻ってしまった感じがあって、月初にほんの少し買っただけです。2月以降はこれ以上、上がるようだと買い増しはせずに様子見するつもりです。

米国の主要決算も好調のようなので、まだ上がり続けそうですね。

 

japanese.engadget.comKDDIホルダーなのですが、au PAYの記事を見た時に、これはやばいのでは?と思い、実際今もやばい思いをしています。やってることが楽天の後追いな感じで、なんとその楽天と業務提携しています笑

各社が体力削り合ってスマホ決済の覇権を取ろうとしたところ、結局、海外企業にさらっともっていかれました。ってオチになりそう。

スマホ決済も何個か使ってみたけど、やっぱ、バーコード決済は便利じゃないというかスマートじゃないんですよね。こんなの流行るのかなぁ。

2019年1月の配当金を公開

こんにちは。みくたです。

 

1月最終日でした。今月の配当金の報告です。

配当金・分配金実績

BND 23.42
RWR 22.43
VGK 5.35
VWO 18.38
VYM 83.68
WBK 27.88
DGS 9.51
DHS 3.44
NGG 37.68
MO 46.63
PM 67.51
PM 7.28
MMF 17.44
DHS 1.4

約372ドルでした。日本円にして40,429円です。数字はすべて税金支払後の数字です。

所感

f:id:Sabuaka:20190131182211p:plain

2016年からつけ始めていますが、今年の1月は今までに比類ない額となっています。前年までは1万円もいってないですからね。

銘柄を見ても分かる通り、高配当銘柄が連なっているため、来年もある程度似たような配当金額を見込めると思います。

 

まぁこうやってみると、VOOよりもHDVやVYMのような高配当の方が好きなんだよなぁって改めて思いますね。

そうは思いつつも、VOOもしっかり積み立てていきます。

 

タバコ銘柄の配当利回りがえげつないことになっていますが、十分に買い増しをしてしまっているので、当面控える予定です。ほんとは買いたいけど。

 

個別株ってほんと、才能ないと難しいなと強く思いますね。自分にはセンスないです。自信を持ってホールドするハートがないですね。特に金額が大きくなると精神的負荷が大きいですし。
ETFを買って、指数の銘柄入れ替えはプロにお任せするのがよさそうです。自分にできるのはどういう戦略をとるか、そして、貫くかですね。

 

今年も頑張っていきます。

2018年の成績を公開するよ

明けましておめでとうございます。今年も頑張っていきたいですね。

 

2018年の成績はどうだったか?みなさんどーでしたかね。現金最強説だった2018年ですが、もちろん利益出してる人はいますもんね。

 

2017年末時点の成績

  • 評価額 5,743,695円
  • トータルリターン 849,141円
  • トータルリターン +15.19%

2018年末時点の成績

  • 評価額 13,532,071円
  • トータルリターン -599,102円
  • トータルリターン -3.92%

一年間で145万ほどマイナスになってました。今ブログ書いててはじめて知りましたわ。

 

主な要因たち

2193 クックパッド

2017年末時点での含み損が-36.58%で、「あぁもう完全にダメなやつだな、こいつ」って思っていましたが、これ以上下がることがあるのが株式市場なんだなと改めさせられました。2018年末時点ではなんと、-71.54%です。ヒャッハー。

f:id:Sabuaka:20190108203217p:plain

5年間の推移。逆テンバガー夢じゃない!うーん、まぁこいつはもういいや。って毎年思いそうです。

BTI・PM・MO・JTタバコ四天王たち

2018年は、タバコを重点的に買いました。タバコビジネスってええやんー、フィリップモリスって最高のリターン叩き出した銘柄やろ?まだいけるで。そんなノリでしたね。

銘柄 評価額 評価損益
BTI 7,958ドル(865,337円)  -34.08%
MO 3,960ドル(430,602円) -16.07%
PM 5,113ドル(556,028円) -16.07%
JT 1,694,100円 -17.49%

合計 3,546,067円 ポートフォリオの25%にあたります。

ボッコボコに売られていますね。今でも、まぁタバコビジネスってええやんーって思っていますので、引き続きホールドです。

BTIの配当利回りが8%超えてる?みたいなのですが、配当減配が意識され始めるみたいなのを目にしますが、利益出しているし、とりあえず直近で減配はないのでは?と楽観視しています。(ホルダーなので、当然希望的観測でもありますよ?)

 

善戦した銘柄

VPU・XLUの公益セクター

f:id:Sabuaka:20190108213714p:plain

XLU・VPUともに、2月にがっつり売られてて、そのタイミングで買うことができました。結果的に昨年は、そのあたりが底だったようです。

タバコ銘柄だって、高値で掴んだ意識はなく、自分のなかで、ここだったら買いだなというラインから買いにいってるのですが、ここまで差が開くものなんですね。

底で買うのは難しい。そう感じた一年でしたね。

 

9501 東電

f:id:Sabuaka:20190108214022p:plain

下がったタイミングで買い増し買い増しをしていましたが、損益0ラインで1単元残して売却しています。なので、100株のみですが、良い働きをしてくれましたね。

f:id:Sabuaka:20190108214350p:plain

2011年以降の推移です。原発事故以降、底を打ってからの推移です。2013年には750円に上がるも、翌年2014年には323円まで下げ、2015年には883円まで上がるも、翌年2016年には350円まで下がっています。そして今また高値圏にきているわけです。

そう考えると、今の半値くらいになってもおかしくないなぁといった感じなので、100株ギャンブル枠で十分です。

売りたい気持ちもありますが、東電は行く末まで付き合いたいと思っている銘柄です。

BND

f:id:Sabuaka:20190108215241p:plain

どっかのタイミングで100万以上どかっと買いましたが、悪くない選択肢だった気がします。米ドルMMFでもよかったかもしれませんが。

BNDとVOOの2018年の比較です。VOOの最後の下落で逆に上がっていますので、おーさすが鉄板BNDやで!と思いながら見てました。

債権系ETFとして、PFFと同列に見られることありますが、安定感が全然違いますよ。PFFは大量に保有しようとは全く思いません。(ちょっと持ってるんですよねぇ)

BNDの利回りが3%あたりなってきていますし、悪くない投資先だと思ってます。またアメリカの金利が下がるような時が来れば、そのときは多少のキャピタルゲインも狙えそうですしね。

 

2019年の投資について

2018年はタバコ銘柄でやられました。全やられですからねー。ちょっと個別株については、臆病になっています。

なので、今年はほぼETFのみを買っていきたいと思っています。目標としては、すべてETFとしたいのですが、そうはいかなそうなので、9割はETFとします。

また、投資金額はNISA分+アルファぐらいにしておこうと思ってます。

 

もうすぐ投資歴4年経つのですが、まだまだ素人ですし、先は長いので、まったりゆったり投資を楽しんでいこうと思ってます。

トルコリラ撤退後のFXのその後

こんにちは。みくたです。

もう年の瀬ですね。早いです。毎年同じことを言ってますが|ω・)

 

久しぶりにFXの話題なんですが、というかブログ自体ほとんど更新していませんが笑

 

先日トルコリラを損切りしたんですよね。

sabuaka.hatenablog.jp

で、その後のFXの運用はどうなの??という報告ですね。

 

もう10営業日やそこらで年内終わるんだからキリのいい年間総損益でええのに。。。ってツッコミどころがありますが、逆に10営業日やそこらで大きく変わらんだろって話なので、もう総括でもいいかもしれません。

FXの戦略

ループ・イフダンの手動バージョンみたいな感じです。

基本はロングです。USDは20pips上がれば売る設定にしています。例えば110.16円でロングしたlotが110.36円になったら売る設定ですね。NZDは15pipsです。

投下資本

2015年にFXを始めましたが、トータルで14万円ぶち込み太郎しています。

ポジション

USD/JPY

建玉 1,300
評価損益 -722円
平均約定単価 113.9446円
スワップポイント 960円

f:id:Sabuaka:20181216195244p:plain

いまだと、USD/JPYが113.38円ほどで推移しています。この一年でみると、4月あたりで105円あたりまで下がっていますが、その後高値圏で推移していますね。

スワップポイントが評価損を上回るポジションとなっています。

NZD/JPY

建玉 4,500
評価損益 -10,061円
平均約定単価 79.3円
スワップポイント 3,167円

f:id:Sabuaka:20181216195549p:plain

9月近辺を底にこのところは、上がってきています。年初81円の高値から72円あたりまで下がっています。ループ・イフダン的には、悪くない展開です。

ポジション合計

建玉 5,800
評価損益 -10,783円
スワップポイント 4,127円

確定損益

USD

利益 24,767円
スワップポイント 7,375円
合計 32,142円

NZD

利益 23,711円
スワップポイント 3,324円
合計 27,035円

TRY

利益 -53,292
スワップポイント 14,802円
合計 -38,490

全通貨合計

利益 -4,813
スワップポイント 25,501円

合計 20,688円

 

総括

利益が2万円程度、ポジションでのマイナスが6千円程度。合計1.4万円ほどの利益換算となりました。月に1,000円程度ww

まぁトルコリラで4万円ほどマイナスなっても、トータルプラスになったことを考えれば御の字かもしれません。

月に1000円程度wwwなど笑っていますが、株式の運用の方なんて今年で60万円ほど損していますので、FX以下の運用だったことになります。

 

来年もUSDとNZDで運用していく予定です。NZDも新興国通貨?なのかもしれませんが、新興国はちょっと怖いので、トルコリラ含め手出しはしないように心がけます。

 

USDもNZDも、ループ・イフダンで儲かったので悪くないと思っています。

特にNZDに関していうと、年初80円から現在77円と3円ほど下がっている状況ですが、それでも大きく利益を出せているというのが少し安心できるのかなというところです。

 

反省点としては、もちろんトルコリラに手出ししたことなのですが、投下資金14万円は意外とすぐに溶けるかもしれないということです。NZDが72円くらいのところからあと5円ほど下げるとちょっとやばかったかもしれません。

レバレッジについては、もう少し様子見つつ、資金を追加できる範疇でFXの運用をしたいと考えます。

スポンサーリンク