素人投資家みくたのチラシの裏日記

万年素人投資家みくたの資産運用奮闘記。素人でも資産増やせたらすごくない?クソ記事量産型

2017年6月分の米ドル建てMMFを自動再投資。利回り0.8%も!?

スポンサーリンク

こんにちは。みくたです。

諸先輩方の資産運用ブログを来る日も来る日も巡回しているわけですが、米ドルMMFはあまり話題にはされていないみたいですね。安全資産の定期預金の利率と比較するのは対象としてはおかしいかもしれませんが、米ドルMMFはニッコウ・マネー・マーケット・ファンドで現在0.8%の利回りでして、銀行預金の中では比較的高い利率とされる楽天銀行のマネーブリッジでようやく0.1%の利率となっています。

f:id:Sabuaka:20170702022301p:plain

SMBC日興証券より

上記は米ドルMMFの利回りの推移でして、15年の11月あたりから上昇してきていますね。

分配金再投資

f:id:Sabuaka:20170702022704p:plain

SBI証券では毎月末に自動で再投資してくれます。月末残高が約26570ドルでした。月内での追加・一部解約等あったので、ずっと26570ドルというわけではありませんが、分配金は13.67ドルでして、再投資額は10.98ドルになっています。日本円で1200円ぐらいですね。

利回りがこの水準だと、とりあえず円を米ドルにしてMMFで持っておくというのはありなのでは?って思ってしまいます。同時にドル円も円安に進んでいることを考えると大きくドル転するのはリスクですよね。と、結局毎月積み立てで買うのが最強なのでは?という結論ですねw 毎度同じ結論です。

利率はいいですが前提として、長期でドル資産を持つという方のみが実践されたほうが良いです。ドル円行って来いのコスト増と為替リスクが大きいためです。

ドル円行って来いのコストはSBI証券では1ドルあたり、30銭かかります。1万ドルになると3000円です。0.3%がコストとしてかかるわけです。

長期的には円安に進むと考えてますのでドル資産を持つ方向で進めていますが、短期的には円高に進むことも可能性としては十分にあるので、そのあたりが読めない為替リスクになります。

結論:今後も継続して毎月ドルを買います!!